忍者ブログ
2020/05月

≪04月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06月≫
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暑い日が続いております。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

これからの季節には・・・

「熱中症予防」が必要になります。


☆暑さを避ける。

扇風機やエアコンで温度調節したり、

日傘や帽子の着用をしましょう。   


☆こまめな水分補給

室内でも、外出先でも、

こまめに水分補給をしましょう。





熱中症患者のおよそ半数は65歳以上の高齢者です。
認知症の方は、とくに暑さがわからなかったり、
エアコンのつけ方がわからず

熱中症になりやすい傾向にあります。
しっかりとした熱中症対策をお願い致します。




スタッフ一同より
PR

デイサービスでは月に1回、

 

より良いケアを目指して、

 

勉強会を行っています。

 

 

 

7687881d.jpeg

 

 

 

先日行った勉強会の一コマです。

 

 

 

こんな様子で利用者様の為に、

 

日々がんばっています。

 

 

 

明日もがんばります!

 

 

 

 

ダットン

 

 

 

 

 

 

 

 


 

b64057fa.jpeg

 

3713c6ae.jpeg

 

★パンフレット(クリックで拡大します)

 

 

 

4月10日に『青森第1グループホーム』が開業しました。

 

現在、ほぼ予約で満員に近いですが、

 

まだ入居者の募集をしております。

 

 

『青森第2シニアホーム』は5月14日オープン予定です。

 

こちらも満員に近いですが、

 

入居者の募集をしております。

 

 

 

お気軽にお電話でお問い合わせください。

 

 

電話番号は、 

 

第1グループホームが017-752-1355

 

第1グループホームが017-752-1364

 

です。

 

 

 

(mailでの問い合わせは、現在受けておりませんが)

 

 

mail adress(第1グループホーム

 

      : aomori1st@gmail.com

 

 

 

mail adress(第2シニアホーム)

 

      : aomori2nd@gmail.com

 

 

 

あっ!あと、

 

 

グループホーム

 

訪問介護 新設

 

に伴い職員を募集してます!

 

やる気のある若い力!

 

 

募集してます!!!

 

詳しくは、ハローワークで。

 

 

利用者さんが風邪をひき入院する方が増えています。

 

 

高齢者の風邪症状を、侮っていけませんです。

 

 

抵抗力が低下しているのと、食事をとれなくなるのと、

 

水を飲めなくなるのと、・・・悪循環が重なって

 

取り返しがつかなくなる事が多いです。

 

 

認知症の方は自分の症状を訴えることが出来ません。

 

38度の熱があっても、横になる事が出来ません。

 

横になったとしても、2~3分が限度です。

 

 

熱があってもデイに行けばなんとかなる・・・と

 

言われるご家族がおられますが・・・。

 

デイでは、なんとも出来ないのが現状です。

 

 

どうか、お願いです。

 

 

おかしいなと、思ったなら面倒臭がらないで、

 

主治医を受診しましょう・・・。

 そろそろ、

 

『インフルエンザワクチン』

 

接種の時期です。

 

 

斉藤内科小児科医院では、

 

11月1日から接種を開始します。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

高齢者:1000円

(65歳以上の青森市に住民票がある方)


成人(13歳以上):1800円


小児(13歳未満):1400円

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

予約なしでOKです。

 

(小児の2回目のみ予約にしてます)

 

 

P1000042.JPG

 

P1000046.JPG

〇〇〇さんは、認知症がかなり進行していますが、

 

なんとか、今日で2回目の利用となりました。

 

 

環境の変化が本人の感情を刺激し、帰宅願望が非常に強く、

 

やむ負えず3時15分ごろ自宅に送迎しました。

 

 

自宅についたら急に元気になり

 

「車代を払う。」

 

と言われました。

 

いそいそと財布から2000円を取りだし、

 

私に渡してきました・・・。

 

 

丁寧にお断りしましたが、〇〇〇さんも負けずに頑張ります。

 

 

状況判断をしてとりあえず預かってきました・・・

 

・・・・・・・・・・・当然、後日家族にお返しします。

 

 d3a11f52.jpg

 

 

認知症って、本当に対応が難しい病気です。

 

 

 

来週は恒例の  お花見  です。

 

いっぱい写真載せちゃいます!

 

乞う!ご期待!!!

 

 

孟宗 竹の子でした。

 利用者の状態は、デイばかりでは良くなりません。

 

家族の力がものを言います。

 

家族の病気に対する理解力が、もっと、ものを言います。

 

デイでは、1日のうち、6~8時間しか接することが出来ません。

 

残りの16~18時間は家族と過ごす時間です。

 

朝から電話が鳴り出ると、

 

「今日は休みます」の電話ばかりでした。

 

 

皆さん、この連休の体調管理が出来なかったようで

 

「風邪を引きました」とのことでした。

 

 

認知症の方は、自分で自分の管理が難しくなります。

 

 

傍にいる方お観察にお任せしているわけですが

 

・・・訴えることができない為、見逃すことが多いようです。

 

 

気が付くと動けなかったというパターンがいっぱい有ります。

 

 

だから、職員はちょっとした変化でも見逃さないように

 

観察や報告などをうるさい位話し合い、

 

連絡帳に記入して家族と情報を共有しています・・・

 

でも、なかなか思うように行かないときがあります。

 

 

気が付いたことは何でも言って下さい。

 

 

職員全員より

リンク
販売





カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
フリーエリア




アーカイブ
カウンター
ブログ内検索です

Copyright © さいとうデイサービス All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]